Hi! なつみぶるーだよ♡

 

 

 

今回は、Instagramの今までを振り返りながら、なつみぶるーなりに出した答えを皆んなにシェアするね。

 

 

 

悩み

「写真の撮り方や加工方法を変えるとフォロワーが減るんじゃないか?」

 

 

と、考える人が意外と多い。

 

 

なつみぶるーもそんなことを考えていた時があった。

 

 

けど、今はサムネイルの内容とか加工とか、気分で変えまくっている。

 

 

 

 

いつから欲が出てきた?


Instagramで発信を続けている人には、大なり小なり目的があるはず。

 

 

自分と言うブランドを確立したい!

 

 

発信したいことがある!

 

 

なんとなく、いいねやフォロワーを増やしたい!

 

 

とかね。

 

 

でも、これってInstagramを続けてきたから生まれた目的であって、始める前からこういった目的を持っている人は少ないはず。

 

 

はじめは、

 

 

オシャレな写真をたくさん見たい!とか。

 

 

楽しかった思い出をオシャレな写真で残してみたい!とか。

 

 

流行っているから始めてみた!とか。

 

 

そういう理由で Instagramを始めてみたら、みんなからのフォローやいいねが嬉しくて、もっとフォローワーやいいねが欲しくなってきた…

 

 

なんて、ところではないでしょうか?

 

 

てか、なつみぶるーがそうだったんだよね。笑

 

 

 



 

承認欲求はあって当然

<

フォロワーがたくさん欲しい!

 

 

いいねがたくさん欲しい!

 

 

って、

 

 

ストレートに言うと、なんだかいやらしい感じがするのか、心に秘めてる人も多いけど、普通の感情だから大丈夫だよ。

 

 

むしろ、 Instagramをやっているのに、「私は、承認欲求がないから~」とか言っちゃってる人は、嘘つきだと思う。笑 もしくは自己分析が足りてない人だと思う。

 

 

だから、フォロワーやいいねが欲しいと思っても大丈夫だよ。むしろ健康的だと思う。

 

 

 

撮り方・加工


フォロワーやいいねの数が気になり始めると、一つ一つの投稿に対する反応が気になり始めるよね。

 

 

写真の撮り方はもちろんだけど、加工を変えるだけで、みてくれている人の反応が違うように思えたり。

 

 

正直、なつみぶるーも気になる。

 

 

あれ?今回の投稿に対する反応薄くない?

 

 

とか。

 

 

反応の違いに気が付けることは大切なこと。

 

 

でも、一つ一つの投稿でみんなの反応を気にしてばかりいても仕方がないのが Instagram

 

 

 

 



 

フォロワーってどんな人達?

ところで、フォローを続けてくれる人フォローを外す人の違いってなんだと思う?

 

 

 

フォローを外す人

 

 

写真の加工が変わったから。

 

 

旅の投稿から日常生活の投稿に変わったから。

 

 

見せているライフスタイルに変化が出たから。

 

 

だからフォローを外された?

 

 

どれも正解だけど、本質的にいうと不正解だと思う。

 

 

アカウント主、つまりあなたのファンか否かの違いだと思うんだよね。

 

 

どんな投稿をしても、フォローを外さないでいてくれる人は、完全なるあなたのファン。

 

 

(もしくは、身内ね。)

 

 

ファンなら、あなたがどんな写真を載せても、どんな加工をしても、フォローを続けてくれるし、投稿したら必ずいいねを押してくれる。

 

 

加工を変えた位で、フォローを外す人は、あなたの加工が好きだっただけ。

 

 

海外旅行の投稿から、日常に切り替えた途端フォローを外す人は、旅行先の情報が欲しかっただけ。

 

 

そもそも、あなた自身のファンだった訳ではない。

 

 

だから、遅かれ早かれその人はフォローを外してくると思う。

 

 

 

フォローを続けてくれる人

 

 

先に話したけど、フォローを続けてくれている人は完全なるあなたのファン

 

 

あなたという人物を覚え、愛着を持ってくれてる。

 

 

こういうフォロワーを一番に増やし、大切にしたいよね。

 

 

つまり、一つ一つの投稿でフォローワーやいいねの増減を気にする必要はないんだよ。

 

 

フォロワーを増やしたい人が気にするべき点は、フォローしてくれた人にどれだけ自分のファンになってもらうかどうかってこと。

 

 

 

 



 

Instagramは恋愛と一緒その1

 

 

Instagramって恋愛と同じだと思う。

 

 

①一目惚れするパターン

 

②なんとなく好きになるパターン

 

 

Instagramでいう①は、フォローする側は意識的にやってることだと思うんだ。

 

 

好きになったタイミングが明確で自覚できるからね。

 

 

逆に、 Instagramでいう②は、かなり無意識になってることだと思う。

 

 

物凄く好きって訳ではないけど、フォローし始めて、タイミングは分からないけど好きになってる。

 

 

Instagramを見る側になった時、②の自覚が薄い。

 

 

自覚が薄いから自分のフォロワーに置き変えて考えない。

 

 

故に、②へのアプローチが疎かになりがち。

 

 

 

Instagramは恋愛と一緒その2

 

 

じゃあ、②のパターン(なんとなく好きになった人)にファンになってもらうためには、どうしたら良いのか?ってなるよね。

 

 

なつみぶるーは、自分自身を覚えてもらうことを心掛けているよ。

 

 

オシャレな人。

 

 

加工が素敵な人。

 

 

旅行をたくさんしている人。

 

 

正直、そういう人って既にたくさんいる。

 

 

その中で、アカウント名と人物を一致させて覚えてもらうのって結構大変だと思うんだよね。

 

 

アカウント名を覚えてからフォローするのは、①のパターン(一目惚れ)。

 

 

②のパターン(なんとなく好きになった人)をファンに育てるためには、まず覚えてもらうことが最優先。

 

 

だって大して覚えてもいない人のことを好きにならないでしょ?笑

 

 

みんな何人位の人をフォローしている?

 

 

200~600人くらいフォローしているんじゃないかな?

 

 

その数百人の内の一人一人のことを覚えていないよね。

 

 

(こうやって考えると、オンライン上で会ったことがない相手に覚えてもらうってすごいことだよね。)

 

 

例えば、

 

 

大好きなインスタグラマーがいるとして、そのインスタグラマーさんの友達が投稿に登場することってあるよね。

 

 

はじめて見た時はフォローしなかったけど、何回も見かける内に顔や名前を覚えて、気がついたらフォローしていたって経験ない?

 

 

そして、その人のことを結構好きになってる。みたいな。笑

 

 

 

 



 

続けることが重要

 

 

じゃあ、覚えてもらうために何をする?

 

 

って、なるよね。

 

 

何でも良いと思う。

 

 

てか、内容よりも続けることが重要だと思う。

 

 

何でもいいから続けていれば、◯◯の人って認識されるようになる。

 

 

続けているものがたくさんある人は、強烈な印象を与えることができる。

 

 

多くのことを続けていれば覚えてもらえる可能性はぐんと伸びる。

 

 

覚えて貰えると、愛着を持ってもらえる。いずれファンになってもらえる。

 

 

なつみぶるーは、

 

 

ウラジオストク推しのトラベラーと認識してもらえているんじゃないかな?

 

 

なつみぶるーが発信するウラジオストク情報はこちら

 

 

 

関連記事

まとめ

■サムネイルで覚えてもらうのではなく、人物として覚えてもらおう。

 

■フォロワーを増やすのではなく、ファンを増やそう。

 

 

ファンになってもらえれば、投稿する内容を変えても、加工を変えても、フォローを外されることはない。

 

 

そもそも、フォローを外す人に執着する必要はないんだよね。

 

 

だからフォロワーの目を気にせず、好きなことを好きなように発信すれば良い。

 

 

なつみぶるーは、そういう考えに行き着いた。

 

 

そして、更にInstagramが楽しくなったよ♡

 

 

 

Thanks ♡

なつみぶるー