Hi! なつみぶるーだよ♡

 

 

今回は、愛用しているSONYのRX0について書いてゆくね。

 

 

RX0

仕事やプライベートの旅行で写真撮影用として使っているSONYのRX0について、

 

■使い勝手の良さをメリット

■使い勝手の悪さをデメリット

 

として書いてゆくね。

 

メリット

■歪まない

24mmと広角なんだけど、歪まないのがとても魅力的。

 

 

Goproも候補に上がっていたんだけど、当時販売されていたGopro6は物凄く歪んで好みじゃなかったんだ。

 

 

なので、RX0を購入したよ。

 

 

歪みがない点はとてもお気に入り。

 

 

 

 

 

■色の好み

個人的に、SONYのα7llと色味の相性が良いと思って購入したよ。

 

 

元々持っていたオリンパスの防水カメラは、青みが強い色合いでSONYのα7llとつなげることが難しいと思ってSONYのRX0に買い換えたよ。

 

 

 

 



 

デメリット

■動画は不向き

手ブレ補正機能がないから動画には不向き、、、

 

 

元々、舞台設置用のカメラとして開発されたらしい。

 

 

カメラそのものが動くとういう想定がない作りなので、手ブレ機能が無いのも頷ける。

 

 

動画を撮りたい人は、Gopro7かDJI osmo actionの方が良いと思う。(小声)

 

 

 

 

 

■対応アイテムが少ない

Goproは、Goproが出している専用アイテムがとても充実しているんだけど、SONYのRX0専用のアイテムは皆無に近い。

 

 

三脚座は付いているので、三脚やスティックなどはつけることができるよ。

 

 

 

 

関連記事

まとめ

SONYのRX0は、撮影目的が明確でない方にはおすすめできないカメラ。

 

 

あとあと動画もやる可能性がある方は、慎重に小型カメラ選びをしましょう。

 

 

 

Thanks ♡

なつみぶるー