今回は、 なつみぶるーのInstagramでちょくちょく出てくるようになった「Yusuke Okawa Salon」について。

 

これを読んで、大川サロンに興味を持ってもらえたらいいな。

 

そして、入会後に有意義な時間を過ごせるよう、 なつみぶるーなりのYusuke Okawa Salonを楽しむコツをみんなにシェアするね。

オンラインサロンについて

 

「オンラインサロンは、月額会員制のweb上で非公開に展開されるコミュニティ。」

 

って、ネットで調べると出てくると思う。

 

じゃあ何するの?って話になると、一言で答えるのが難しい。

 

参加する人によって利用する目的が違うからね。

 

・情報取集をしたい

 

・スキルアップをしたい

 

・ビジネスをしたい

 

・サロン主のファンだから

 

ざっと並べて見たけど、入会目的は本当に人それぞれ。

 

だから、自分の目的に合わせてうまく活用しよう。

 

Yusuke Okawa Salonてどんなサロン?

大川サロンは、2018年の末にオープンしたばかりの出来立てホヤホヤなオンラインサロン。

 

そして、動画に特化したオンラインサロン。

 

サロン主は、大学休学中に起業した大川優介という映像クリエイター。

 

運営は、その立ち上げた会社の仲間達(株式会社TranSe)が行っているよ。

 

なつみぶるーは、

 

■映像編集のスキルアップ

 

■情報交換の場

 

を求めて、2019年1月11日に大川サロンに入会したよ。

 

設立したばかりのオンラインサロンだから、未完成感が漂っている状態。

 

でも、その未完成感が最高に良いな!となつみぶるーは思う。

 

過去に超有名巨大オンラインサロン(数万人が参加するサロン)に入会した経験があるんだけど、コミュニティが出来上がり過ぎていて傍観者になってしまったんだ。

 

既に出来上がったコミュニティで、核になって活動するって難易度が高いんだよね。

 

大川サロンは現在300名程だし、設立したてだから運営者との距離感が近いのも魅力の一つ。

 

サロン内では、撮影会やバク宙の練習をする企画(動画に映流側の人のた為の企画)などがあり、実際に会って撮影仲間を増やす機会がある。



入会資格

Yusuke Okawa Salonは、毎月1,000円の会費を払うだけ。

 

入会時に、機材が無くても大丈夫。

 

なつみぶるーの投稿をみて大川サロンに興味を持った人に入会を勧めると、

 

「カメラやパソコンを持っていないから!」

 

とか、

 

「映像をつくったことがないから!」

 

といった理由で、入会を見送るスタンスをとられてしまう。

 

そのスタンスに対してなつみぶるーは、

 

「カメラやパソコンを持っていない初心者こそ、このサロンに入会すべき」

 

と言う。

 

入会を検討しているなら、間違っても入会する前に機材を揃えないほうが良い。

 

と言うのも、カメラにしろパソコンにしろ自分が作りたい映像に適したスペックのものを購入するのは結構大変だと思う。

 

家電量販店に行って相談しても、自分にとって正しい選択なのか正直分からないよね。

 

率直に言うと、

 

「大川さんのような映像をつくりたいのに、家電量販店のおじさん販売員にアドバイスを求めてどうするの?」

 

って話。

 

つくりたい映像のイメージがあるのであれば、それをつくっている人と同じものを買って、近くで学ぶのが一番だよね。

 

(なつみぶるーは、サロンが創設されるよりも前にカメラやパソコンを揃えていたの。お店の人に相談してパソコンを購入したんだけど、映像製作に不向きなスペックだったみたいで悲しい。笑)

 

サロン内には、PC専門のコミュニティがあって映像製作に適したスペックのPCを尋ねると、経験豊富なクリエイターさん達が丁寧に答えてくれる。(みんな優しいんだ)

 

無駄な買い物をしない為にも、何も持たない状態で入会するのが一番良いと思う。

 

楽しむコツ

オンラインサロンは、目的が明確な人ほど、いくつかの行動を起こさないと楽しめないコミュニティだと思う。

 

Slackの使い方をマスターせよ

大川サロンは、Slackというアプリを利用してコミュケーションをとるよ。

 

例えて言うなら、Facebookやmixiのようなコミュニケーションアプリ。

 

(他のサロンでは、Facebookを使ってたりする。)

 

Slackに関しては、「使いづらい」っていう意見がたくさんあるんだけど、こればっかりは慣れだと思う。

 

Facebook・Twitter・mixi・Instagram、全て初めは使いづらかったでしょ?

 

でも、次第にサクサク使いこなせるようになったよね?

 

それと同じこと。

 

なつみぶるーも機能を把握するまでは、サロンを楽しむことが出来なかった。

 

けど、Slackを毎日開くようにして、独学で使い方を探っていったよ。

 

Slackを使いこなすようになったら、みんなとのコミュニケーションが楽しいのなんのって。笑

 

だからSlackには早めに慣れておこう。

 

呼びやすいハンドルネームにせよ

サロン内で、呼んでもらいたい名前は分かりやすくしておくのが吉。

 

私のオンラインサロン上の名前は、「なつみぶるー」と決めているよ。

 

ローマ字で記載した方がオシャレな感じがしてカッコ良いんだけど。

 

残念ながら、パッと見て読みにくいと覚えにくい。

 

あと、「なつみ」って名前は多いから被る確率が非常に高い。笑

 

だから私は、大好きなblueをつけて「なつみぶるー」にしてる。

 

読みやすくて呼びやすい名前は、覚えてもらいやすから本当におすすめ!

 

下記のブログで、覚えてもらうことの重要性を書いているので是非チェックしてみて♡

 



全てのチャンネルに参加せよ

Slack内には、チャンネルというものが存在するの。

 

簡単にいうと、テーマ毎に発言の場を分けているって感じ。

 

例え、興味がないテーマのチャンネルでも全て登録しておくのが吉。

 

初めは、興味がない内容かもしれない。

 

けど、オンラインサロンは、

 

“興味をもつきっかけをつくる場”

 

でもあると思うの。

 

クリエイティブは、一人の頭の中だけでは生まれないからね。

 

色んな人の頭の中を覗くつもりで全てのチャンネルに参加しよう。

 

自己紹介せよ

 

自己紹介のチャンネルで自己紹介しておこう。

 

因みに、自己紹介チャンネルは投稿数が一番多いチャンネル。

 

自己紹介文とInstagram・twitterのアカウントのURLを貼るのが定番だよ。

 

なつみぶるーは、HPのURLも貼ってみた。

 

あと、たくさんある自己紹介文の中から目を止めてもらえるように、アイコンと同じ写真を貼って視覚的に興味を引いてみた。(ただ目立ちたいだけw)

 

その甲斐あってかスタンプをたくさんもらえたよ。

 

(Instagramのストーリーと同じようにスタンプをおすシステムがあるの。)

 

サロンに入会したら、ぜひみんなも参考にしてみてね。笑

 

 



発言は活発にせよ

オンラインサロンを楽しむ為には、サロン内の会話に積極的に参加するのが一番の近道。

 

質問したり、アドバイスしたり、撮影企画の提案をしたりしている人は覚えてもらえる確率がぐんと上がる。

 

イベントの時も、「よくコメントを残しているのはあの方か!」とか、「あのイベントを撮影会を企画したのはあの方か!」となることが多々あった。

 

その他

映像に関することを学ぶのはもちろんだけど、大川サロンの楽しみ方は他にもあると思う。

 

例えば、

 

『20代前半の若きクリエイター達が率いるこの組織が、今後どのような変化を遂げるのか?』

 

といったような、

 

ストーリーを見続けることも、一つのコンテンツだと思う。

 

いわゆるROM専とうやつね。

 

他にも、映像に興味がないとしたら、組織づくりを学ぶ場にしても良いと思う。

 

組織づくりに携わることは、気づきや学びも多いし、人脈も広がると思う。

 

なつみぶるーは、文化祭を成功させるような気持ちで、楽しんでブラッシュアップに参加しているよ。笑

 



おすすめチャンネル

■サロンメンバーの動画(チャンネル)

 

このチャンネルは、初心者から凄腕のクリエイターまで色んなレベルの人が自身で作った動画を共有し、アドバイスをし合うチャンネル。

 

正直、凄腕のクリエイターもいる中で、自分の動画を共有するのはめっちゃ緊張した。笑

 

でも、その程よい緊張感がめっちゃいい!

 

Instagramで動画の共有をすることはあったけど、Instagramは良くも悪くも褒めることが先行するよね。

 

だからアドバイスを貰うことが無かったんだよね。

 

大川サロンでは改善すべき点を伝えて、

 

改善策としてカメラの設定変更を提案してくれたり、根本的な知識を分かりやすくまとめたユーチューブを勧めてくれたりする。(みんな丁寧で優しいんだ)

 

関連記事

まとめ

色んな楽しみ方ができる大川サロン。

 

この内容で、月額1,000円だからかなり満足度が高い。

 

1ヶ月でやめることもできるから、興味があるならとりあえず入会してみたら良いと思う。

 

入会を決めた方は下記のリンクをクリックしてね。

 

「Yusuke Okawa Salon」

 

 

Thanks ♡

なつみぶるー